YouTubeチャンネルの譲渡

YouTube

YouTubeチャンネルのアカウント譲渡と譲渡先でのアドセンスの紐付け方法解説

更新日:

とうとうこの日が来ました。

スーパーホワイト運営していた私の趣味動画を詰め込んだYouTubeチャンネルが復活しないという決断を下されたので、この期間中に作った動画のストックを行なっていた別チャンネルを、メインのGoogleアカウントへ譲渡(引っ越し)する作業を行います。

 

スポンサーリンク

YouTubeチャンネル譲渡の経緯

トラブル

私が個人的に運営していた趣味チャンネル(ゲーム実況チャンネル)が突如「スパム行為を繰り返すチャンネル」と判断され、削除される事がありました。

当時、YouTube側の自動削除システム?が何の問題もないチャンネルを削除しまくる時期があり、この時期に私の所有していたチャンネルが全て巻き込まれる事になりました。

そのうち、うちで飼っているペットの動画のチャンネルは異議申し立てから1ヶ月で復活しましたが、他のチャンネルは全く通知が来ず(もちろん、全てのチャンネル毎に異議申し立てを行ないました)。

 

昨日の時点でかなりの期間が経過していたので、念のため同じフォームから

デル
再審査をお願いしてから
かなりのお時間が経過しましたが、
審査の進捗状況はいかがでしょうか?

と、かなり優しく質問する事に。

 

通常であれば、問い合わせの翌日にお返事が来ていたのですが、この返信に関しては1時間後に早速お返事をいただきました。

内容はこうです。

お客様、

いつも YouTube をご利用いただきありがとうございます。

アカウント停止に関する異議申し立てのご連絡をいただきありがとうございます。ご意向に沿えず残念ですが、YouTube ではコミュニティ ガイドラインと利用規約に基づいてお客様のアカウントを引き続き停止させていただくことになりました。詳しくは、htt**************をご覧ください。

このメールには返信しないようお願いいたします。このメールアドレスへの返信は処理されません。詳しくはヘルプセンターをご覧ください。

今後ともよろしくお願いいたします。

YouTube チーム

・・・・左様でございますか。

 

という事で、早速動画の避難場所に別のGメールアカウントから作ったチャンネルの譲渡を行う事に。

 

YouTubeチャンネル譲渡の手順

youtubeアドセンス証拠

STEP1:準備

譲渡元のGoogleアカウントと譲渡先となるGoogleアカウントのメールアドレスを用意しておきましょう!

 

STEP2:譲渡元の操作

譲渡元のYouTubeトップ画面の右上のアカウント画像を選択し、そこで表示される歯車マークをクリックします。

YouTubeチャンネルの譲渡方法

次のページで表示される「管理者」 → 「管理者の追加または削除」に進みます。

 

そこで以下のような画面が表示されるので、「権限の管理」へ移動します。

チャンネル権限の管理で譲渡者を追加

↓ ↓ ↓

権限を管理

この画面で右上に「人に+のマーク(新しいユーザーを招待)」をクリックし、

・権限を譲渡するアカウントのメールアドレスの入力

・役割(譲渡の場合はオーナーを選択)を行います。

入力後、右下の「招待」をクリックし、譲渡元の作業は終了です。

 

STEP3:譲渡先での作業

譲渡先での作業は非常に簡単です。

上記STEP2を完了させると、所有Gメールアドレスに以下のような招待承認メールが届きます。

YouTubeチャンネルの譲渡

そのメールの中にある「招待に応じる」ボタンを押せば完了です。

 

STEP4:アドセンスの設定

もし、YouTubeチャンネルの収益化を譲渡先のアカウントで設定する場合は、先に譲渡元のアドセンスの紐付けを解除する必要があります。

方法は、該当チャンネルの「クリエイターツール」→「チャンネル」→「詳細設定」と進み、「AdWords アカウントのリンク設定」項目にあるオプションからアカウントのリンクの削除を選択します。

チャンネルの譲渡に伴うアドセンスの変更方法

これで、譲渡元でのアドセンスの紐付けが解除された状態になりますので、譲渡先(新しいオーナー)側からログインし、アドセンスの設定を行えば収益の行き先変更も完了です。

(譲渡元でアドセンス設定していない場合は、そのまま譲渡先で設定可能です。)

スポンサーリンク

 

まとめ

YouTubeチャンネルの譲渡(管理者変更)の方法まとめ

YouTubeやGoogleのアカウント設定系は非常にナビゲーションが悪く、どうすれば良いか分かりにくい物が多いですが、YouTubeチャンネルの譲渡に関しては初見でもスムーズに行える程、作業も単純で作業量も少ないので、もしかしたら自力でできてしまうかも知れませんね。

もし、自力で設定するのが不安だという方が居らっしゃいましたら、是非この情報をご参考にしていただければと思います^^

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
デル

デル

会社員デル。多趣味でいくつになっても色々な事に興味津々な関西人。副業を初め、日常で気になった事をブログに残しております。

-YouTube
-,

Copyright© 会社員デルの検証ブログ , 2018 All Rights Reserved.