出品でヘソクリを増やす

物販

不用品を買取に出さずに、フリマアプリで売ってお年玉費用を回収!!

更新日:

年末年始の大掃除に伴い、各ご家庭で大量のゴミ不用品が発生したと思います。

通常であれば、それらはまとめて買取に出して一気に売却されるでしょう。

が、本日紹介する方法はその不用品を自分でフリマやオークションで販売して大きなお金に変える方法をご紹介いたします。

(これで正月のお年玉という出費を賄ますw)

 

スポンサーリンク

不用品を出品できるサービス

それでは、不用品の種類別に出品するサービスをご紹介しましょう。

人気のある不用品

ヤフオクの出品に向いている商品

まずは人気のある不用品ですね。

こういった物は、持ち主が感じている以上に必要としている人がいるので、欲しい人が多ければ多いほど価格が上がっていくオークション系のサイトで販売しましょう。

例:ヤフオク

 

人気のない不用品

需要の少ない商品の出品先

人気のない不用品の場合は、一時的な販売価格を設定できるフリマ系のサイトで販売する様にしましょう。

この手の商品をオークション系で販売すると、

価格を設定して入れば、何日間も入札されず管理の手間ばかり増えることになりますし、

一円スタートにした場合、最悪一円で販売する羽目になったりもします。

 

なので、事前に自分がこの値段でなら売ってもいいなという価格を設定し、その後の管理も容易なフリマアプリでの販売をお勧めします。

例:ラクマ(販売手数料無料)、メルカリ

 

 

人気の有無の調べ方

上記で紹介した方法ですが、前提としてその不用品の需要が高いのか低いのかを判断する必要があります。

ですので、その調べ方も併せてご紹介しておきましょう。

 

一番簡単な調べ方

私がビジネス目的ではなく、単純に不用品の販売の際に使用するのはアマゾンさんです。

アマゾンのサイトで不用品の商品名や型番を入力し、同一商品の販売ページを探します。

すると、そのページの「商品の情報」欄にその商品のランキングが明記されているのです。

アマゾンでのランキングの調べ方

ここを確認すれば、その商品が需要のあるものなのかという事を確認できます。

 

本格的な調べ方

オークファンで市場調査

これは、物販をメインに副業を行なっていた際にお世話になったサービスなのですが、オークファンというサイトがございます。

オークファン

このサイトでは、ヤフオクなどのオークションサイトでの商品の落札相場を確認できたり、同じ商品を出品しているライバルの価格などを確認する事が出来るサービスを提供しています。

有料版を利用すれば、より便利ではございますが、基本的には無料のバージョンの機能だけで十分と言えるでしょう。

 

 

不用品販売のまとめ

オススメの不用品の販売方法

私も本日から、年末年始に発生した不用品の売却に乗り出しております。

現在出品している物が全て予想通りに売れれば、お年玉でかかった費用の3倍は帰ってくるので、なんとか成功させたいと思っています^ ^

もし、あなたも不用品が近くにございましたら、一度チャレンジしてみるのも良いかも知れませんね♪

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
デル

デル

会社員デル。多趣味でいくつになっても色々な事に興味津々な関西人。副業を初め、日常で気になった事をブログに残しております。

-物販
-, ,

Copyright© 会社員デルの検証ブログ , 2018 All Rights Reserved.