サイトアフィリ

【初心者向け】Xサーバーの登録方法をシンプルに解説【図解あり】

更新日:

ブログや記事の保管場所であるサーバー。

アフィリやアドセンスで稼ぐには必須のものですね。

 

本日は、そんなサーバーの中でも表示速度が速かったり、料金がリーズナブルで信頼性のあるエックスサーバーの登録方法についてご説明しましょう!

 

スポンサーリンク

 エックスサーバーへの登録

まずはこちらからサイトへ移動します。

 

するとこのようなページが表示されますので、

右下の10日間申し込みボタンを、

もしくは上部に設置されているメニューの「申し込み」へ進みます。

 

次のページが表示されれば、

緑色の「サーバー新規お申し込み」になっている事を確認し、

その下にあるオレンジ色の

「お申し込みフォーム」を押しましょう。

 

 

エックスサーバーを新規でお申し込み

Xサーバーを新規でお申し込み

この画面になりましたら、左の新規お申し込みをクリック。

すると、このようなサーバーとドメイン、どちらの申し込みかを選択できるページに移りますので、今回はオレンジ枠の「サーバーのお申し込み」をクリックしましょう!

サーバーとドメイン

 

すると、このようなお客様情報を入力する画面に移行します。

エックスサーバー申し込み時のサーバーID(初期ドメイン) %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-11-15-36-10

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-11-15-36-33

 

サーバーID(初期ドメイン)の設定

まず、最初の入力項目である「サーバーID(初期ドメイン)」ですが、ここはお好きな英数字を入力ください。

実際にサイトを運営する際には別のドメインを取得する事になりますし、この初期ドメインを使う機会は少ないので(メール設定くらいかな?)、一目見て分かりやすく恥ずかしくない文字列にしましょう^ ^

プランの選択

プランは初めのうちはX10プランで十分です。

もし、運営サイトが大容量になった場合に改めて変更しましょう。

 

必要事項の入力

ここから下は特別、悩む要素はないのでそのまま入力してください。

強いて言うのであれば、お知らせメールを受信するかしないかの設定ですね^ ^

私は基本的にメールは必要最低限に抑えているので、チェックを外しています。

 

入力が完了しましたら、利用規約に目を通して同意にチェックを入れ「申し込み内容の確認」へ進みましょう。

 

以上で申し込みは完了です!

 

初期ドメインとプランのみ注意

恐らくエックスサーバーの申し込みで躓くとしたら、サーバーID(初期ドメイン)プランでしょう。

そこさえクリアできれば、他は難しくないので時間を取られずにスイスイ申し込んでしまいましょう^ ^

 

 

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
デル

デル

会社員デル。多趣味でいくつになっても色々な事に興味津々な関西人。副業を初め、日常で気になった事をブログに残しております。

-サイトアフィリ
-

Copyright© 会社員デルの検証ブログ , 2018 All Rights Reserved.