ブログ

WordPressの記事が突然404エラーで表示されない時の対処法

投稿日:

運営しているWordpress(ワードプレス)ブログの個別記事が突然404エラーが発生して、表示されない問題の対処方法を紹介します。

運営しているWordpressの中でサイト表示を高速化させるプラグインを使用している場合は、私に起こったトラブルと同じ可能性がありますのでこの記事の内容を一度試してください。

このトラブルはプラグインを有効にした時に発生するわけではなく、しばらくプラグインを有効にしていてもある日突然に発生するものです。

難しい作業はありません、私の場合はこの方法ですぐに解決できましたので、慌てずに対応しましょう。

スポンサーリンク

エラーの発生に気づく

本日、このサイトのアクセス解析を見てみると、いつもよりもアクセス数が極端に少ない状況を発見しました。

最初は検索順位の下落を疑い、上位表示されている検索キーワードで検索をかけました。

検索順位をチェック

ところが、検索順位の方は問題なく上位に表示されており問題がないようで一安心、念のため記事ページを確認しようとクリックをしてみたところ・・・

404エラー

404エラーが発生していました。

デル
これはまずい・・・

エラーの原因を探る

ブログ自体のデータが消えてしまったのではないかと、トップページのURLを入力しましたがトップページ自体は通常通りに表示されておりデータがすべて消えてしまったわけではないようです。

借りているレンタルサーバーでトラブルが発生している可能性もあったので、サーバーの管理画面へログインしましたが、問題が発生している情報はありません。

同じサーバー上で運営している他のサイトは問題なく表示されていたので、どうやらサーバーの問題でもないようです。

デル
一体なにが問題なのだ?

調べてみるとサイトのページ表示を高速化させるためのプラグインを使用していると、このような404エラーが発生することがあるとわかりました。

私が入れているプラグインの中でページの表示を高速化させるために入れているものは、【EWWW Image Optimizer】と【Imsanity】です。

どうやらこのプラグインが原因のようでした。

実際に行った404エラーの対処方法

404エラーが発生していてもWordpressの管理画面にはアクセスできるので、まずは管理画面へログインをします。

管理画面にログインをしたら、サイドメニューから設定>パーマリンク設定の順に進んでいきます。

パーマリンク設定

パーリンク設定の画面にきたら、なんの変更加えることなくそのまま変更の保存ボタンをクリック

変更の保存が完了したら、再度エラーの発生している記事にアクセスをしてください。

404エラーが解消され、通常のページが表示されていれば完了です。

デル
こんな簡単な操作で問題解消されるんだ。

余計な操作をしなくてよかった。

プラグインの影響でトラブルが発生すると聞くと、プラグインを有効化した時に同時に発生するようなイメージがあります。

しかし、今回のエラーはしばらく有効にしていたものがある日突然問題をおこしました。

トラブルが発生した時は慌てず、対応するようにしましょう。

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
デル

デル

会社員デル。多趣味でいくつになっても色々な事に興味津々な関西人。副業を初め、日常で気になった事をブログに残しております。

-ブログ
-, ,

Copyright© 会社員デルの検証ブログ , 2018 All Rights Reserved.