ps4の新作ソフトはフリマで高く売れる!

物販

PS4の準新作はラクマで売れば4,000円以上で売れる!新作ゲームを実質2,000円台で遊びます^^

更新日:

以前、このサイトでも紹介しましたが、私は結構な頻度でPS4のゲームを行います。(VRは手に入らず)

もちろん、平日の日中は普通に働いているので、帰宅から就寝までの間に1日30分はゲームしてるでしょう!

しかもプレイしているゲームソフトは基本新作ゲームで、発売日には購入・プレイしています。

そんな私が嫁に怒られずに新作ゲームを購入しまくっているのには、ある節約術を活用している事が関係してるのです。

この方法であれば、実質2,000円前後で新作ゲームをプレイする事が可能なのです。

 

スポンサーリンク

PS4新作ソフトの実質価格を抑える方法

これからご紹介する方法は、物販をそこそこ実践している方であれば、特別スゴい事ではなくむしろ普通の出来事なのですが、一般の方から見れば、信じられない現象だそうです。

では、実際に私が行なっている事をご紹介いたしましょう!

実際に行なっている事

ラクマは手数料無料で物販の販売に最適

プレイ終了後に、

フリマアプリで販売する事!

以上です!(笑)

 

非常にシンプルな事ですが、これで実質の負担額は2,000円程度なのです。

もう少し具体的な数字で説明するならば、7,100円で購入した新作ソフトがなんとプレイ後に5,100円で売れるのです!(実例ですw)

 

もう一度、方法を記載しますが、

新作ソフト購入 → 遊ぶ(全クリア) → フリマアプリで販売 → 高値で売れる

この流れでOKなのです^^

 

フリマアプリ出品のポイント

出品のポイント

もちろん、これにはいくつかの注意点が存在します。

これから紹介する注意点を一つでも守らなければ、一気に販売価格が落ちてしまうので、要注意事項として捉えましょう!

新作ソフトである事

まずは大前提として、出品するソフトは新作で購入した商品である事が大前提としてあります。

新作を店舗で購入すると高くなるので、フリマアプリなどで安く購入しようと考える方がお客様となるので、新作ソフトである事は欠かせません。

 

購入から出品までの期間は短く

次のポイントは、新作ソフトを購入してから、実際に出品するまでの期間にあります。

この期間が長ければ長いほど、それだけ需要が減ってしまいますし、中古ショップでの販売価格も下がってしまうので、高値で販売する事が不可能になるのです。

なので、じっくりプレイしたい方や、やり込みプレイヤーの方の場合は、残念ながらこの方法は実現不可能でしょう。

 

商品の状態を新品同様に

これは同じタイミングで出品されている商品に対して効果を発揮する項目です。

購入時に、「このソフトはすぐに出品する!」と分かっている場合は、ケースなどは傷や汚れが付かないように保存しておきましょう。

出品時に載せる写真に、箱やディスク裏面に傷がない事をアピールする事で、購入率は大きく飛躍しますので購入後の商品の取り扱いには慎重に行うようにしましょう!

 

フリマアプリは販売手数料無料のラクマ

フリマアプリでの販売ですが、使用するアプリはラクマが良いでしょう。

というのも、有名所のメルカリで販売してしまうと、販売手数料が取られてしまうので、売り上げが半減してしまうのです。

しかも競合の多いアプリなので、自然と価格競争も始まってしまって思うように高値で販売できないのです。

それとは対照的に、ラクマであれば、認知度は少ないが新作ソフトという事もあり、出品後1~2日で売れる事がほとんどで、早い時には出品数分後にいきなり購入されるなんて事もありました。

そして販売後は販売手数料は無料なので、売り上げ金をそのまま受け取る事が可能なのです。

※もちろん、銀行振込の手数料は別途必要です。

 

PS4新作ソフトを気持ちよく遊ぶ方法

PS4の新作をラクマで存分に楽しむ!

以上、私が実際に行なっているPS4の新作ソフト購入から販売までの流れでした。

この方法であれば、本当に少ないお小遣いでも十分すぎるほど遊べるので、嫁からも何の苦情もなく(むしろ感心されてますw)趣味に没頭する事が出来ているのです。

もし、同じ様にPS4好きの方が居らっしゃいましたら、是非今後のご参考にして頂ければと思います^^

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
デル

デル

会社員デル。多趣味でいくつになっても色々な事に興味津々な関西人。副業を初め、日常で気になった事をブログに残しております。

-物販
-,

Copyright© 会社員デルの検証ブログ , 2018 All Rights Reserved.