アブズベルト

シックスパッド

シックスパッドって何種類あるの?買い間違いをしないための注意点

投稿日:

現在、私が実際に購入して利用しているシックスパッドですが、一口に「シックスパッド」といっても、その種類は様々でございます。

代表格は腹筋専用のパッドですが、足用だったり腕用だったり、私が購入した腹筋と側筋のセットだったりとかなり種類があります。

そこで、ここでは今販売されているシックスパッドの種類や購入時の注意点をご紹介いたします。

スポンサーリンク

シックスパッドの種類

sixpad

シックスパッドは腹筋専用のパッドが有名ですが、今回私はシックスパッドの中でもアブズベルトというものを選択・購入しました。

これは冒頭でも紹介した通り、腹筋と側筋を鍛えるパッドを合体させたものとなります。

他にも、シックスパッドの代表商品とも言える腹筋用に特化したアブズフィット2を始め、腕用に特化したアームベルト、側筋に特化したボディフィット2、太もも専用のレッグベルトなどが存在しています。

デル
恐らくここまでは皆さん知っている、もしくは調べたら簡単に分かる内容でしょう。

しかし、シックスパッドは他にも種類が存在していたのです。

旧型のシックスパッドの存在

上記で紹介したパッドが、この記事を作成している時点では最新型のパッドとなります。

最新型」があるのですから「旧型」が存在するのもお分かりいただけるでしょう。

この記事で私が一番知って欲しい部分は、この旧型の部分なのです。

 

基本的にシックスパッドは値下げされることはございません

あったとしても、購入時に付与されるポイントが倍になったりなどの特典ですので、本体価格自体は一定なのです。

ですが、稀に広告などで表示される内容に、「シックスパッドが限定値下げ」の様な文言を見る事があります。

そして、そのページを注意深く観察すると、そのパッドが最新型ではなく旧型のパッドである事が判断できるでしょう。

デル
ただ、旧型の存在を知らない方には見分けは難しいでしょう。

 

充電式と電池式のシックスパッド

では、ここからは最新型と旧型の違いについてご紹介いたします。

 

まず最新型の場合は、充電式での利用となります。

よって、別途電池などを購入する必要はありませんので、ジェルシート以外に余計な出費が必要になることはございません

 

これに対して、旧型のシックスパッドの場合は内蔵バッテリーも充電機能もないので、別途豆電池の購入が必要になるのです。

この差は、長く利用する必要があるシックスパッドにとっては、なかなかに大きな相違点といえるでしょう。

機能差はあるのか?

この旧型と新型ですが、一番重要な点は「効果に差があるのか」という点でしょう。

この点は安心していいのですが、効果としては同じでございます。

ただし、微妙に電源関連以外に違いがあったのです。

 

その一つが、強さのレベルの差でございます。

私が購入した最新型の場合は、レベルのMAX値は20までとなっておりますが、旧型の場合は最大15までに設定されています。

よって、超絶ムキムキマンになりたい方の場合は、最新型のシックスパッドを購入しないと途中で物足りなくなるでしょう。

 

続いての違いは、シックスパッドのスマホアプリに対応しているかどうかという点でございます。

もちろん、最新型はスマホアプリに対応しておりますので、連携させて利用する事が可能です。

反対に、旧型の場合は連携させる事ができないので、管理やレベルの調整は全て自分自身で行う必要がございます。

ポイント

私が購入したアブズボディは腹筋部分と両サイドの側筋を同時に鍛える事ができるパッドですが、アプリ無しでのレベル調整は腹筋と側筋のレベルが同じ値での設定となります。しかし、アプリを活用する事で腹筋と側筋のレベルをそれぞれ別の数値で設定する事が可能ですので、同じパッドの購入を検討している方はアプリの導入をお勧めします。

料金はもちろん異なる

最後にこの2つの料金差ですが、もちろん新型の方が高く旧型の方がお安く購入が可能となっております。

ただし、公式が運営しているストア以外での購入の場合は、最新型の説明文なのに旧型が送られてくるなどのリスクもありますので、異様な低価格で販売しているストアでは購入は控える様にしたいですね。

デル
偽物である可能性もありますしね^^;

スポンサーリンク

 

どのシックスパッドがオススメ?

以上の事から、電池の入れ替えなどの手間がかかっても問題はなく、ガチムチではなくほどほどの引き締まったボディをご要望の場合は、安く購入できる旧型のシックスパッドが向いているでしょう。

反対に完全なカニ腹を目出している方や本格的に鍛え買い方だったり、電池の購入が億劫だという方は最新型のシックスパッドの購入をお勧め致します。

ちなみに、腹筋と側筋のセットのみしか利用の予定がない場合は、バラバラでパッドを購入するよりも、私と同じセットのものを購入された方が、断然お得でございます。

(敢えてバラバラで購入して、うでや太ももにも利用するという選択肢もございます。)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
デル

デル

会社員デル。多趣味でいくつになっても色々な事に興味津々な関西人。副業を初め、日常で気になった事をブログに残しております。

-シックスパッド

Copyright© 会社員デルの検証ブログ , 2018 All Rights Reserved.