積立NISA

【積立NISA】楽天証券サイコー!楽天銀行と一緒に利用するメリットがマジ便利!

投稿日:

積立NISAを行う事ができる口座はいくつか存在しますが、私は楽天証券で口座開設を行いました。

その理由の一つとして、楽天銀行を使っているという要因もございますが、それ以外にも楽天証券で積立NISAを行う事で、いくつかメリットを受ける事ができるという点もございます。

本日は、そんな楽天証券に置ける積立NISAのメリットと、楽天銀行と一緒に利用するメリットもご紹介いたします。

楽天証券のメリット

楽天証券で積み立てNISA

という事で、まずは積立NISAにおける楽天証券のメリットについてご紹介いたしましょう。

デル
楽天銀行との組み合わせで、かなり便利になりますが、楽天証券単体でもなかなかメリットがあるのです。

売買手数料は無料

まずは、実際にどの投資信託を選ぶにしても、購入と売却を行う事になります。

通常、この売買には取引手数料が必要になります。

デル
この辺りは株やFX経験者はお分かりいただけるでしょう。

1取引ごとに手数料が発生しますので、その回数が多ければ多いほど手数料の総額が増えていきます。

しかし、楽天証券の投資信託は手数料が無料で取引ができるのです!!

楽天ポイントが貰える

続いては積立NISAで投資信託を一定数以上保有することで毎月ポイントを貰う事ができるのです。

このポイントは楽天のどのサービスでも利用できますので、楽天市場でのショッピングや楽天銀行での振り込み手数料として充てる事も可能です。

ちなみに、ポイントは保有金額によって変動します。

保有信託の合計金額 付与ポイント/月
50~200万円 50P
200~400万円 100P
400~600万円 150P
600~800万円 200P
800~10000万円 300P
1000~2000万円 500P
それ以上 1000P
デル
先ほどから出ている投資信託とは積立NISAで取り扱うものですので、積立NISA=ポイント対象とお考え下さい。(例外あり)

取り扱い商品が多い

積立NISAは完全放置のイメージがありますが、実際には放置する前に自分でどの投資信託にするかを選択する必要がございます。

何も気にせずに、「どの投資信託でも良い」という方は除き、ある程度は自分で選びたいと思う所でしょう。

そうなると、やはり取り扱いのある商品の本数が多ければ多いほど客としては嬉しいものです。

その点、楽天証券はかなり優秀で、取扱い商品の本数が2510本以上という数字なのです。

デル
ちなみに大手であるSBI証券も同じく2510本以上という数字でございます。

 

楽天口座との連携メリット:マネーブリッジ

NISAを楽天のマネーブリッジで利用

では、ここからは楽天証券と合わせて、楽天銀行との連携させる際のメリットについてご紹介いたします。

ちなみに、私の場合はもともと楽天銀行の口座を持っていたので、そちらを連携させる方法となります。

※楽天証券と楽天銀行の口座の連携をマネーブリッジと言います。

金利が優遇される

通常、楽天銀行のみの場合は、預金している金額に対して、年間0.02%の金利が付きます。(景気により変動する事があるそうです。)

これが楽天証券の口座と連携(マネーブリッジ)させる事で、なんと5倍の0.1%まで引き上げてくれるのです。←自動適用です。

仮に100万円の預金があれば1,000円を金利で貰えるようになるのです!

デル
1000円というとショボく感じますが、他の銀行に比べればなかなかの料率ですね!

例:UFJの預金金利は年0.001%

自動入金(スイーブ)

続いては、私が個人的に一番気に入っている機能である自動入金(スイーブ)についてご紹介しましょう。

通常、NISAを開始するには、所有している銀行の口座から証券会社の口座へ資金の移動が必要になります。

もちろん、これには振り込み手数料がかかりますし、何より通常の振り込みとは異なり、入金できても確認にタイムラグが発生するので、手続きまでにかなりの時間が必要になるのです。

しかし、マネーブリッジを行う事で自動入金機能というスイーブが利用でき、楽天銀行の口座からそのまま引き落としという形で買い付けが出来るようになるのです。

デル
もちろん、その際の手数料は無料なのです!!

また、楽天証券から楽天銀行の口座への出金の場合も同様に、手数料無料ですぐさま反映が可能となります。

補足

基本的には自動で出金されますが、設定で「何円までは口座に残す」などの条件も設定が可能です。

らくらく入出金

最後にらくらく入出金というサービスのご紹介です。

こちらは積立NISAで、前述の自動入金(スイーブ)を利用される方にはあまり影響のないものでございます。

その内容は、入出金の手続きを自分で操作する際に手数料が無料で、24時間対応可能、申請もリアルタイムで反映されるというものです。

なので、特典自体は同じものですので、自動入金(スイーブ)が怖いという方にも手軽に利用することが可能となるでしょう。

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
デル

デル

会社員デル。多趣味でいくつになっても色々な事に興味津々な関西人。副業を初め、日常で気になった事をブログに残しております。

-積立NISA

Copyright© 会社員デルの検証ブログ , 2018 All Rights Reserved.