apple

実は便利!?新型MacBook Pro2016とワードプレスなどのサイト・ブログとの相性は?

更新日:

どうも、こんにちは!

デルです^ ^

新型MacBook Pro2016が発売されて既に結構な時間が経っていますが、それでも日々便利な機能の発見があります!

そこで、本日は私がこのサイトの更新時に気付いたワードプレスと新型MacBook Pro2016 touch bar搭載モデルとの相性についてご紹介しようと思います。

 

スポンサーリンク

新型MacBook Pro2016の目玉機能

この新型MacBook Pro2016の目玉となる新しく搭載された機能といえば、何と言ってもtouch barでしょう。

このタッチバーでは、従来のマックに備わっていたファンクションキーの機能はもちろん、音量や画面の光量調節を始め、ワンタッチでSiriを起動させたり、タッチIDで瞬時にネットショッピングの決済を行うことが可能になりました!

タッチバーで出来る事

 

タッチバー(touch bar)の真価

『今までに無い新しい機能だからスゴイッ!!』

とはいうものの、実際はそこまで活用する機会がないのです。

なので、私も以前使っていたMacBook Airの性能が良ければ、買い替えはしなかったでしょう。

※ちなみに新型MBPの処理性能は以前のProに比べ格段に向上しております。

 

ところがどっこい!このtouchbarにはもっと便利な使い方があったのです!

それは文字色太字アンダーバー左寄せ中央揃え右寄せなどの操作がtouchバーから行うというものです!

ブログサービスワードプレスを利用している方ならご存知と思いますが、文字に色をつけるには文字を選択し、希望の色をクリックするという作業が必要になってきます。

その面倒な作業がtouchbarがあれば非常に簡単に操作する事が出来るのです。

 

バーに表示される予測変換

新型MacBook Pro2016のタッチバーには予測変換入力の機能も備わっています。

例えば、『Mac』と入力すれば、その後に続くと考えられる文字をタッチバー上に表示し、それをタップすると文字を打たずとも、文字入力が可能になるのです。

が、現状、私は使用した事はありません(手入力の方が早いのでw)

 

 

新型MBP2016との相性まとめ

MacBook Pro2016Late(TouchBarモデル)とセットで購入するカバーやUSB用品のオススメ

個人的にはサイトの記事には多くて3色(黒も含め)しか使わないので、1記事に何十回もカラーを変える事はありませんが、そんな私の様な1ユーザーでも非常に快適に思えるほど便利です。

ただ、その機能を1日30分ほどの作業でしか活用されない環境であれば、20万近く払って手に入れる程ではないかなと、流石のapple好きな私でも感じてしまいます^ ^;

ただ、確実に手間は省かれるので、お金に余裕がある方やヘビーユーザーにはオススメしたいと思います。

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
デル

デル

会社員デル。多趣味でいくつになっても色々な事に興味津々な関西人。副業を初め、日常で気になった事をブログに残しております。

-apple
-,

Copyright© 会社員デルの検証ブログ , 2018 All Rights Reserved.