10月

apple

MacBook Proで突然音が出なくなる現象について|対処法を紹介

更新日:

購入してまだ2週間程度の新型のMacBook Pro2016で稀に音が出なくなる事があります。

ちょうど、YouTubeの動画を見ようと思ったタイミングでしたので、もしかしたらYouTube側のバグかと思いましたが、他にもiTunesや動画サイト、QuickTimePlayerの音源も全て聞こえなくなってしまったので、MacBook Pro自体の不具合が起きている事が判明、即刻対処しました。

本日は、Macで急に音が出なくなった時の原因と改善方法をご紹介いたします。

 

スポンサーリンク

 音が出なくなった時の対策

解決方法ですが、私の場合、一発で直す事が出来ました^ ^

その方法とは非常に単純で、普通に再起動を行うだけで解決できました♪

 

スピーカーで音が出なくなる原因

これは、利用環境が悪いや扱いが雑という訳ではなく、単純に新型のMacBookProのシステムに不具合が生じた事により起こっているようです。

私の他にも結構な方が、同じ症状に悩まされたが再起動ですぐに解決できたといったレビューが多々見受けられました。

私のMBP2016ではまだ発症していませんが、中には画面が乱れたままになってしまったり、フリーズしてしまっている方がチラホラいらっしゃるので、内心このデバイスで良かったと思っています^ ^

※特に15インチで高位のモデルに多く見られる現象です。

 

再起動、万能説!

再起動で問題解決

基本的に、私はマックで不具合が出た時は即再起動をかけ、一度システムを終了させるようにしています。私の中で再起動=全ての問題を解決という図式が出来上がっているので、何でもかんでも再起動を掛けています。

しかも、大体の場合はそれで問題解決できているので、あながちこの図式は間違っていないのかも知れませんね^ ^

 

 

再起動が通用しなかった問題

GoogleChromeのフリーズ

実は私のこのマックでは、Google Chromeがフリーズしてしまう不具合も3度ほどありました。なので、例により再起動をかけて余裕で問題解決するつもりでしたが、ここで問題が発生したのです。

何と、Chromeが起動中のため、再起動出来ませんと警告が出たのです(汗)

 

普段、再起動に頼りっきりでしたので、正直焦りました^^;

そこで、今度はiPhoneに登場していただき、Safariでアプリの強制終了のキー操作を検索、「command + option + esc」でChromeを落とし、最後はトドメの再起動

 

少し冗談っぽく記載していますが、以前使っていたAirの方が不具合がない分スイスイ作業できていたような気がします(汗)

 

私が望む事

新型MacBook Proの音が出ない不具合

この辺りの不具合については、確実にMacのシステムから来る物でしょう。

ウイルス系にも気を使い、ヤバげなサイトへの注意はもちろん、データのやり取りも極力、この新型のMacBook Proを使用しないようにしておりますので、そこには自信があります。

 

なので、今後のOSなどのバージョンアップでの改善に期待するのみですね。

 

動画作成処理速度に関しては本当に助かっていて、キーの押し心地にも慣れたので、

ここさえクリア出来れば本当に良い買い物と思える物なので、ぜひ頑張って欲しいですね^ ^

 

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
デル

デル

会社員デル。多趣味でいくつになっても色々な事に興味津々な関西人。副業を初め、日常で気になった事をブログに残しております。

-apple
-,

Copyright© 会社員デルの検証ブログ , 2018 All Rights Reserved.