iPhone7で使える安いワイヤレスイヤホン

apple

iPhone7Plusに使えるオススメの安いBluetooth(ワイヤレス)イヤホン紹介!音質も問題なし!

投稿日:

今月購入したiPhone7Plusですが、前回の記事でも紹介したように付属のapple純正のイヤホンが私の耳にフィットしない為、ポロポロ落ちる状況でした。

そして、AirPodsは相変わらず6週間待ちの状態でしたので、今回思い切って市販のワイヤレスイヤホンを購入する事にしました。

本日は、このイヤホンを使って見た感想なども併せて紹介します^^

 

スポンサーリンク

iPhone7Plusに使えるワイヤレスイヤホン

今回、私が紹介するイヤホンはこちら!

安い!軽い!防水の3拍子揃ったBluetoothイヤホンです!

ただ、made in China(中国産)というのが少し不安だったので、値段も安いので、様子見という事での購入です。

Amazonプライムでしたので、注文して2日で自宅に届きましたので、早速使ってみる事に!

 

Mpow Enchanteイヤホンの品質

では、早速開封していく事に。

と思ったが、パッケージが異常にシンプルで出だしから少しビビり気味です^^;

Mpow Enchanteイヤホン

開けてみると、これまたコンパクトに収まっているご様子で・・・。

Mpow Enchanteの音質は問題なし!

まぁ、無駄なコストを削減する事で、2,000円という低価格が実現できていると考えると、仕方ないというか合理的というか(汗)

 

そして、内容物を確認してみる事にしました。

ここでも、スペアのイヤーピースの多さにビックリさせて頂きましたw

Mpow Enchanteの内容物・同封

形状もサイズも色々な種類が揃っていたので、当分困ることはないでしょう。

ちなみに、私の場合は元々ついていたサイズがジャストサイズでしたので、交換せずに使っています。

 

ここで、肝心な音質について。

元々私は6,000円台の重低音がしっかり出るイヤフォンを使っていたのですが、スポーツジムに忘れ、そのまま誰かにお持ち帰りされたようで、完全紛失にいたりました。

そこで、

ドン・キホーテで購入した3,000円のイヤホンを使っていました。(iPhone6時代)

この価格帯の物と比較すると、何と今回購入したイヤホンの方が断然高音質だったのです!

何なら、その前に使っていた6,000円台のイヤホン(有線)と同レベルの音質だったので、個人的には全然これで大満足でしたw

 

Mpow Enchanteイヤホンの接続方法

今回、初めてのワイヤレスイヤホンだったので、しっかりと接続できるか不安がありましたが、かなり簡単でした。

Mpow Enchanteイヤホンにはこのような操作部分があります。

Mpow Enchanteイヤホンの接続方法

この真ん中のマルチファンクションボタン(MFB)を電源が切れている状態から4〜5秒間押し続けると、ライトが虹色に点灯します。

その後、iPhoneの設定→BluetoothからMpow Enchanteを選択します。

iPhoneのBluetooth設定方法

これで接続が完了です^^

20秒くらいで設定が完了しますので、全くもって手間いらずでした。

 

初めは中国産の激安ワイヤレスイヤホンという肩書きだったので、非常に不安でしたが、品質的にも全く問題なかったので、安さと品質を求める方にはお勧めできるiPhone7用のワイヤレスイヤホンと言えるでしょう!

あとは、耐久性の問題ですので、何年使えるか実際に使用しながら検証していこうと思います^^

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
デル

デル

会社員デル。多趣味でいくつになっても色々な事に興味津々な関西人。副業を初め、日常で気になった事をブログに残しております。

-apple

Copyright© 会社員デルの検証ブログ , 2018 All Rights Reserved.