ブログ

ウェアラブルカメラDBPOWERとGo Proを比較すると意外な結果に!?

更新日:

DBPOWER SPORTS HD DV

どうも、先日アマゾンサイバーマンデイでカメラを購入したデルです!

本日、ようやくお目当の物が届きましたので、ご紹介させて頂こうかと思います^ ^

 

スポンサーリンク

DBPOWERのスポーツカメラ

今回、私が購入したカメラはこちら。

今は価格が元に戻っているかもしれませんが、それでも有名どころのGoProさんのカメラに比べれば異常に安いですね(汗)

ここまで安いとなれば、性能的に難ありなのかと思い、レビューなど色々と漁ってみましたが、意外や意外、結構評価が高いのです。

 

Go Proのカメラと比較

DBPOWERとGoPro比較

それらの中で特に目に止まった評価理由をGo Proさんのカメラと比較してご紹介しましょう。

 

価格が安い(コスパが有能)

まずは、価格が異様に安い事が高評価の理由でしょう。

私も初めアマゾンで商品と価格を見た時は、カメラの付属品だけでカメラ本体は付いていないと思う程でした^^

お値段は5,280円(価格は変動しますので、ご注意ください)

Go Proさんのページで確認して見ると、2万〜3万円強のお値段になっていますので、単純計算で1/4のお値段で購入出来ちゃいますね。

 

性能が優れている

いくら安くてもカメラの性能が悪ければ意味がありません。

がしかし、このカメラはHD対応で、1080P・1200万画素という高性能であるというから驚きです。

もちろん4K撮影が可能なGoProカメラには及びませんが、それでも通常の動画撮影としては十分過ぎる性能と言えるでしょう!

 

付属品が豊富

DBPOWERのスポーツカメラの付属品

もう、何が何だか分からない位に付属品の山でした(汗)

防水カバーにドライブレコーダー用の設置台、3脚に設置するようのアタッチメントや自転車乗りのメットにつける部品なども揃っています。

個人的に一番ありがたいのは、予備のバッテリーが付いている事でした^ ^

ここまで付けてこのお値段、ある意味怖いですねw

 

結論

あれ?

これって、4Kに拘らなければDBPOWERのスポーツカメラで十分じゃないかな??

現状確認できる部分でGo Proさんに負けている項目といえば、ブランド力と画質のみな気がします。

 

結論としては、私のような用途を希望している方にはDBPOWERのスポーツカメラはお勧めという事ですね^ ^

※用途はYouTube投稿用の撮影です^^

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
デル

デル

会社員デル。多趣味でいくつになっても色々な事に興味津々な関西人。副業を初め、日常で気になった事をブログに残しております。

-ブログ
-,

Copyright© 会社員デルの検証ブログ , 2018 All Rights Reserved.