appleのオンラインで新型MacBookPro2016を購入しました!

apple

【レビュー】新型MacBook Pro2016のオンライン注文時のチャットの質問対応

更新日:

とうとう新型のMacBook Pro 2016モデルを購入しちゃいました!

 

一度、appleストアに足を運んで、実際に新機能のタッチバーを体験してから購入しようと思っていたのですが、店頭に在庫も展示品もなかったのです。

なので、今回はappleのオンラインショップで購入する事に決めました。

 

そこで、実際に使用する用途を話しながら、購入するMacbookのスペックを決めようと思ったので、初体験ですがチャットサポートを体験する事にしたのです。

 

本日は、そのチャットサポートを利用して見た感想と、その際に受けることができた専門的な相談内容をシェアしたいと思います。

 

スポンサーリンク

 appleのチャットで相談出来た事

まず、私が検討していたMacBook Proは13インチTouch BarTouch IDありのモデル。

使用用途としては、ネット閲覧、サイト更新、iMovie、FinalCutPro(4Kなし、最長10分程度の動画作成)という内容で3D処理などは行いません。

(・・・今の所ですが^ ^;)

 

以上の事を先にお伝えした上で、以下の内容についてお伺いしました。

 

 ストレージに関しては外付けでOK?

新型MacBook Proのストレージの差

まずは、オンライン購入時にインチ数の次に選択する項目であるストレージ

これについてはUSB(Type-C)外付けのHDDで対応しようと考えているが、実際に作業に影響が出たりしないかを確認しました。

 

返答としては、USBからのデータ移動が行われる際の時間ロスはあるが、USB Type-Cの場合、その速度について気になるレベルでは無い為、そこまで拘る事では無いとの事。

追加情報として、別で購入した方が安く済むという私の財布事情も配慮していただくお返事をいただけました^ ^

 

プロセッサはCore i7が良いのか?

新型MacBook Proのプロセッサの性能の差

今回最も気になってたプロセッサについてです。

Web上にあるあらゆるサイトを読み漁ったのですが、この新型のプロセッサの性能に関する記事がありませんでした。

なので、私のFinal Cut Proの使用方法などの詳細をお伝えし、ご相談させていただきました。

 

結果として、標準搭載の2.9GHzデュアルコアIntel Core i5プロセッサで問題ないとの事でした。

Core i7は確かに現行の最上位モデルではあるものの、私の作業内容ではそこまでハイスペックな機能は必要ないとの事。

今回のアップデートで搭載されたCore i5自体も格段に性能が上がっているようで、4K画質のものや3D処理を行わないのであれば、全く問題なく利用できるとの事でした。

 

かなり専門的な質問だっただけに、返事をいただけるかどうか不安でしたが、難なく回答をいただきました^ ^

 

メモリは確認程度で

メモリについては事前調査で、後から変更出来ないという点と、少ないとパフォーマンスが低下することは把握していたので、確認程度でした^ ^

 

appleチャットサポート総合評価

appleのチャットサポート相談のレビュー・評価

大変満足!

Final Cut Proなどのappleの専門的なアプリに対する知識はもちろん、実際に使用した際の性能の違いを分かりやすく解説していただけました。

また、チャットに繋がるまで長時間待つと予測していたが、ものの10秒ほどで担当が付いたので、そういった点で非常に使いやすかったと思います。

 

ただ、やはり電話で直接お話しした方が確実にスピードは早いので(汗)、自宅以外の場合のみチャットサポートを利用するでしょうね^ ^

 

ちなみに今回のスペックのお値段はこちら!

新型MacBook Pro2016のお値段

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
デル

デル

会社員デル。多趣味でいくつになっても色々な事に興味津々な関西人。副業を初め、日常で気になった事をブログに残しております。

-apple
-, ,

Copyright© 会社員デルの検証ブログ , 2018 All Rights Reserved.