もしもアフィリエイト

サイトアフィリ

Amazonアソシエイトの審査が通らなかったら「もしもアフィリエイト」に申請しよう!

投稿日:

先日、私が扱っているサイトをAmazonアソシエイトへサイト追加依頼をした所、なんと審査に落ちてしまいました。

デル
そのサイトでは、Amazon商品紹介出来ないじゃん!

と嘆きそうになりましたが、そんな時は「もしもアフィリエイト」を利用して、Amazonアフィリエイトが出来るのでは?と考え早速「もしもアフィリエイト」について調べてみる事にしました。

スポンサーリンク

Amazonアソシエイトの承認拒否!

承認拒否

今回、そもそも何故Amazonアソシエイトのサイト追加で拒否されたのが凄じく謎でございます。

というのも、申請を行なったサイトは私が運営しているサイトの中でも2番目にアクセスが多く、記事数も既に100近くあります。

勿論、コンテンツの内容もド健全な物ですので、全くもって承認を拒否される理由が見当らない優良サイトなのです。

デル
(自分で言うなよ。)

とまぁ、こういった謎の非承認に関しては、アフィリエイト業界ではしょっちゅうある事だと最近学びましたので、ここは軽くスルーする事にします。

と言う事で、本家のアマゾンで駄目なら、Amazonの商品をアフィリエイトできる別のASPを利用すれば良いのだ!と言う事で、目を付けたのが「もしもアフィリエイト」なのです。

 

もしもアフィリエイトでのAmazon案件

Amazonアソシエイト

と言うことで、早速私が調べた「もしもアフィリエイト」に関する情報を、ここからツラツラと書いて行こうと思います。

とは言っても、まだ申請段階ですので、実践してみた感想などについては、また次回の更新時にでもご紹介しようと思います。

もしもアフィリエイトとは?

「もしもアフィリエイト」とは、株式会社もしもというASPが提供しているサービスで、A8.netなどと同じ様なサービスと捉えて頂ければ良いでしょう。

※今回のメインテーマはAmazonアフィリエイトなので、Amazonのアフィリエイトに関して特化した情報をメインにご紹介致します。

もしもアフィリエイトでのAmazonアフィリエイトの報酬額は一律で購入価格の2%でございます。

もちろん、アマゾンプライムなどに関しては、既定の報酬額が用意されていますが、それ以外の通常商品に関しては2%で御座います。

※Amazonアソシエイト直提携の場合の報酬額の割合以下の通りです。

Amazonアソシエイトの報酬料率

出典:https://affiliate.amazon.co.jp/promotion/advertisingfeeschedule

デル
あれ?

「もしもアフィリエイト」メッチャ安くない?

 

もしもアフィリエイトは報酬が安い?

上記の直提携時の報酬額一覧を見れば一目瞭然ですが、0%〜10%と報酬額にかなりの幅が存在します。

それに比べて「もしもアフィリエイト」では一般商品のアフィリエイト報酬は一律2%となっていますので、8%の商品群を紹介する場合は、かなりの減額に繋がる事になるのです。

なので、高い割合の商品群を紹介されるブログやサイトを持っている方は、是が非でもAmazonアソシエイトと直接提携することが望ましいのです。

しかし、私の様に提携を拒否されてしまったり、紹介するのが2%群に属する家電類であった場合は、直提携よりも「もしもアフィリエイト」で提携した方が、実はメリットがあったんです。

 

もしもアフィリエイトのメリット

勿論、「もしもアフィリエイト」には他にもメリットがございます。

それはW報酬と言う制度でございます。

これは案件毎に異なる設定額が設定されているのですが、その設定額をクリアすれば何と報酬の10%を上乗せされた報酬を受け取る事が出来るのです。

※Amazonアフィリエイトは対象外。

他のASPでは、良く売ってくれるアフィリエイターに対しては特単を設定してくれるよう交渉を行ったりしますが、W報酬の制度があれば、いちいち交渉しなくとも自然と一成果当たりの単価が上がる様な仕組みになっているので、かなり手間が省けると言えるでしょう。

 

A8.netでもAmazon紹介できるよね?

A8

ちなみに、他のサイトではA8.netでのAmazonの提携をオススメしているサイトを多く見かけました。

そして、そのサイトでは報酬率は一律3.5%と記載があり、「マジで!?」と思いA8の公式HPへ直接確認に行くと何と一律3.5%どころか、カテゴリー次第ではもしもアフィリエイトよりも低い単価だったのです。

A8のAmazon料率

出典:http://support.a8.net/as/amazon/support.php

デル
A8さんにはお世話になっていますが、

流石にこれは辛いよ・・・(汗)

 

もしもアフィリエイトでAmazonアフィリエイト

もしもアフィリエイト

所有サイトでのAmazon商品の紹介が家電やゲームなど報酬2%群の場合は、Amazonと直提携でももしもアフィリエイトでも割合は同じなのですが、もしファッション系などを取り扱う場合は断然直提携がオススメでしょう。

しかし、もしAmazonアソシエイトから提携拒否をされたのであれば、残された道は「もしもアフィリエイト」と自然と選択肢は絞られるでしょう。

※私の場合は、Amazonアソシエイトの審査に通りませんでしたが、「もしもアフィリエイト」のAmazon提携は申請から2日後に合格通知が来ました^^

承認メール

もし、私と同じ様な状況にある方は、参考にして頂ければと思います^^

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
デル

デル

会社員デル。多趣味でいくつになっても色々な事に興味津々な関西人。副業を初め、日常で気になった事をブログに残しております。

-サイトアフィリ

Copyright© 会社員デルの検証ブログ , 2018 All Rights Reserved.