外注

サイトアフィリ

【副業サラリーマンの目線】ブログのアフィリエイトで外注さんを雇うという選択について

投稿日:

会社員が副業でサイトアフィリやブログアフィリエイトを自選しようとする場合、おそらく多くの方が抱えるであろう大きな障害がございます。

それは、作業時間の確保が出来ないという問題でございます。

本日は、サラリーマンが副業を行う為に必要と言われている外注について考えてみました。

 

スポンサーリンク

サラリーマンはマジで副業をする時間がない!

サラリーマンをしながら副業

どうも、最近会社で前代未聞の成績を叩き出し、「これは運が味方している!」と考え、その日の内にBIG TOTOを購入したデルでございます^^

現在、会社では非常に順調に成績を伸ばす事が出来ていますが、副業の方が少し停滞気味になっています。

その理由の一つに、本業が忙しくて副業を行う時間を確保できないという理由がございます。

残業が多い日は、副業に当てれるのは1時間

正社員という立場にいる方の多くは、どうしても残業を行う機会が増えてしまうと思います。

それこそ、ソロプレイができる環境であれば自分次第ではありますが、グループで活動している場合は自分一人が頑張ったところで帰宅時間を縮める事は難しいでしょう。

そうなると、退社時間が遅れてしまうので、副業に充てる作業の時間の確保は難しくなり、更に本業での疲れで作業効率が悪化するでしょう。

 

外注を雇うという選択肢

サイトアフィリの記事を外注に依頼

本業が忙しいと、自分一人では作業には限界があります。

定時に帰れたとしても、1日にできる作業時間には限りがありますので、作業量を増やすとなると、やはり自分以外の協力が必要となります。

となると、人を雇用するわけにはいかないので、必然的に外注という選択に至るでしょう。

しかし、外注を使ってサイト・ブログアフィリを行うにしても、私の考えとしては2通りの方法があり、現在どちらにしようか迷っているのが現状でございます。

稼ぎ始めているサイトの追加記事に外注

既にアクセスも集まり始めているサイトへ追加記事を入れる為に、外注さんに記事作成をお願いするパターン。

まず初めに考えたのがこの方法です。

この方法であれば、一度作ったサイトの更新履歴を定期的に更新する事が出来るので、自分としては新しいサイト作りに注力する事が出来る様になります。

 

門外漢のサイトの記事作成に外注

もう一つ思い浮かんだ方法が、全くの門外漢なジャンルのサイトを、外注さんだけの記事で構成するという方法です。

自分で調べずにサイトを完成させられるという点では、かなりの時間を省略できる可能性があります。

また、外注費用に余裕を持たせれれば、それこそほとんど作業なしで勝手に収入を得る事も可能になるでしょう。

もちろん、外注さんの教育やASPの成約に繋がるようなページは自分自身で作る必要はありますが。

 

サラリーマンが外注を使う事

外注に記事を依頼する事で得られるメリット

上記で挙げた2つの方法どちらを採用したとしても、確実に自分一人で作業を行うよりも多くの作業をこなす事が出来るようになるでしょう!

ただ、私としては、今後の展開も考えるとやはり後者の自分の苦手分野のサイトを外注さんに任せる事で、どんな分野のサイトでも作成できるようになれるのではないかと考えています。

という事で、まずは外注さんに作業を行なっていただく為のマニュアル作りから始めてみようかと思います。

ちょっとマジで忙しいから、外注の施策を本格的に導入しないと身が持たないッス(汗)

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
デル

デル

会社員デル。多趣味でいくつになっても色々な事に興味津々な関西人。副業を初め、日常で気になった事をブログに残しております。

-サイトアフィリ
-

Copyright© 会社員デルの検証ブログ , 2018 All Rights Reserved.